2018年7月16日月曜日

自然体験宿泊学習お疲れ様でした。

2日目の最後は、入水鍾乳洞で、鍾乳洞の中へ。水温10℃の冷たい水の流れる地か探検をや1時間かけて探検してきました。
帰りはぐっすり、皆様お疲れ様でした。

キャンプ2日目

皆、朝から元気です。今日はこみゅたん福島と鍾乳洞です。朝から栄養たっぷり朝御飯食べて。いってきまっーす。





恒例の自然体験宿泊学習に60人が参加しました。

今年は初日の午前中は福島県いわき市のアンモナイトセンターで化石発掘体験を行いました。ここは、フタバスズキリュウが発見された地で、アンモナイトの化石が出る場所です。一行は、発掘隊となって、地層から化石を掘って探しました。すると、アンモナイトと大きな二枚貝が!二枚貝の小さなものや、巻き貝も発見されて、皆、満足です。
続いて、川沿いの海竜センターで、美味しいでカレーの昼食、午後は川遊びを二時間楽しみました。
その後、阿武隈で温泉に入って、二本松にある日山キャンプ場へ。ここは、標高も高く、緑豊かな地。到着してからは、皆でバーベキューと花火、クワガタ探しなどで夜遅くまでわいわいでした。






2018年7月11日水曜日

7/7茨城新聞に、私たち逆川こどもエコクラブの応援サポーターである、沖縄県地球温暖化防止活動推進センターの当真さんが、掲載されました。

当真さんは、クラブサポーターの温暖化防止活動推進員との交流があり、ホタルや自然環境分野でも関係しており、水戸で開催された研修に来ていただきました。

2018年7月7日土曜日

エコステーション

エコステーションもこのとおり、たくさんのサポーターとメンバーでペットボトルの分別よびかけ行いました!


ホーリーホックエコ工作

今日は1年ぶりにホーリーホックエコ工作です。
ペットボトルを使ったソーラーエコランタンを作りました。ブースは2時間満員御礼でした。お手伝いいただいたサポーター、メンバーありがとうございました。




2018年7月5日木曜日

大学生向け】9/5環境業界研究!スーパーエコタウン見学ツアーの開催について(参加費無料)

大学生サポーター向けの視察会の案内がこどもエコクラブ全国事務局より、お知らせありました。
東京方面におります逆川こどもエコクラブ大学生サポーターはぜひ、参加してください。スーパーエコタウンでは、逆川こどもエコクラブサポーターで、茨城町でリサイクルを営む、株式会社リーテム様も工場を操業しております。リーテムは東京オリンピックのリサイクルメダルの作成プロジェクトにもかかわっている事業所です。皆様参加ください。クラブ大学生リーダーより。詳しくは以下です。
https://www.tokyokankyo.jp/resource-circulation/kengakukai